離婚や相続などは弁護士に相談〜問題解決の仕事人〜

男性

結婚歴が長くても離婚する

弁護士

テレビでも聞く熟年離婚

少し前から、熟年離婚という言葉を耳にすることが増えていませんか?テレビドラマなどでも、これをテーマにしたものがあったりしますよね。
離婚って若い人が多いってイメージがありますよね。私たち夫婦は婚姻期間もすごく長いし、心配なんて全くない!って安心していませんか?婚姻期間が長いからって、安心できることでも無いようですよ…実はここ数年、20年以上という長い婚姻期間後に離婚するといった、熟年離婚をする夫婦が増えてきているようなんです。ここ10年でなんと2倍以上になっているそうなんです。
そんなに長いこと連れ添ったのになんで?って思いますよね。ちょうど子どもも大きくなって、社会人や結婚などで手が離れる頃なんです。その頃に丁度、自分の将来の事を考えることも多くなるようなんです。でも、離婚するとなると経済的な事なども考えなくてはいけなくなりますよね。その為に今までは思いと留まっていた方が多かったようなんです。
しかし、2007年に年金分割制度というものが開始になったことにより、熟年離婚がいっきに増加したと言われています。この、年金分割制度とは婚姻期間中の厚生年金を、夫婦で分割できるという制度なんです。この制度により、今後の経済的な問題も減少し、離婚に踏み切るという方が増えたそうなんです。どれだけ長い期間連れ添っていても、可能性はあるんです。そうならない為にも、お互いを思い合う事が大切なんです!

Copyright© 2016 離婚や相続などは弁護士に相談〜問題解決の仕事人〜All Rights Reserved.